Woman.excite

みなさま、今年もありがとう!個展終了しました。 そして、来年のこと   

2011年 12月 28日

e0023512_115485.jpg


今年最後の個展、

中目黒MIGRATORY『クリスマスだよ!全員集合』無事終了しました。

ご来場くださった皆様、本当に本当にありがとうございました。


MIGRATORYは本当に本当に素敵なお店です!

オーナーのセンスが溢れたおしゃれで、笑顔いっぱいのSHOPで

今年最後の個展ができたこと、うれしく思います。

さて、今回のために制作した作品も50点以上お嫁にでていきました。

今頃、お家に飾ってもらえているかな~?と思うと幸せな気持ちになります。

e0023512_11113819.jpg


絵を買う習慣がどんどん減っていく中で、たくさんある作品の中から

気に入ったものを選んで、持ち帰ってもらえること、

そして、作品がその人の家で生き続けること

誰かの気持ちが和んだり、落ち着いたり、にこにこしたり

とにかくやさしい気持ちになる、きっかけ作りの手助けがわたしの絵でできれば

この上ない喜びです。

e0023512_11121222.jpg


益子の陶芸家 川尻琢也くんと制作したおカップちゃんもおかげさまで完売。

来年春にもう一度作りますので、来年になったらご予約承ります。

2012年はどんな年にしようか

いつも一年の最後に翌年の夢を描く。

e0023512_11152972.jpg


2011年は猛スピードで駆け抜けた一年だった。

ユニクロの仕事でバングラデシュにいったり、

関西の映画館で『劇場版 おかっぱちゃん旅に出る』が上映されたり

小さな頃から夢だったマンガ家デビュー 『難あり男子』が世に出て行って

キャロットタワーで個展をさせてもらったり

アパレル会社と一緒にバッグやキャリーを制作したり

今年は本当に仕事が充実した一年だった。

e0023512_11245931.jpg


その一方で、3月11日は大地震が起きて みんな本当に怖い思いをした

たくさん泣いたし、実際現地を見て 自然災害の驚異を知った

ボランティアで汗をかいて 気持ちのよかったこと

漁師のおじさんの温かい言葉に心洗われた

e0023512_11282985.jpg


一日がすごいスピードで過ぎていく

またすぐ明日がやってくる

目に見えない日本を覆う不安が いつまでたっても消えない

もう一度、外側から日本を見つめたい

主に、自分の成長のために なぜ絵を描いているのか

わたしには何が必要で 何をすることが誰かのためになるのか

たった8年かもしれないが、この期間続けてきたことを

10年目には自信をもって『これがわたしの仕事です』と伝えられる自分になっていたい

e0023512_1135519.jpg


準備は春には整う。

見たことのない景色や文化に触れる旅

選択肢がこんなにもたくさんある。ということを自分の目で確かめて

みんなに丁寧に伝えていきたい。

それが絵を通してなのか、言葉なのか なんなのかはわからないが

わたしの目は、わたしのものだ。

来年、友人の結婚式に出席した後、6月に出発することにしました。

それまでは仕事をバリバリがんばります。

海外でも仕事を続けるつもりなので、どうぞみなさま末永くよろしくお願いします!
[PR]

by boojil | 2011-12-28 11:16 | イベント情報

<< スナック あし 第二回目 ... メリークリスマス! >>