「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧   

マンガエッセイ連載スタート 【おかっぱちゃん旅に出る】 vol.2   

2011年 03月 31日

e0023512_13263717.jpg

お待ちかね~!いよいよ発売となりました

小学館より発売の女の子用アウトドア雑誌 【falo ファーロ vol.3】 

今回も連載ページ2Pいただきまして、
韓国での旅エッセイを書かせてもらいました。

http://www.bepal.net/falo/index.html

e0023512_13303089.jpg


これまで韓国には3回訪れているのだけど、どれも思い出深い旅でした。

あーまた韓国の友達とあそびたいなぁ!

と、思っています。

e0023512_13313441.jpg


わたしは明日から札幌へ。

おかっぱちゃん旅に出るの上映会がシアターキノであるため、数日間滞在します。

2日には舞台挨拶を、ナガタタケシ監督と一緒にするのだけど

今から何を話そうか 考えている。

きっと北海道に住むみんなも不安を抱えているだろうから

その気持ちがちょっと緩和するように 楽しいトークショーにしたいと思っています。

わたしにできること まだまだきっといっぱいあるはずだから
[PR]

by boojil | 2011-03-31 13:34 | お仕事

札幌で『おかっぱちゃん旅に出る 劇場版』 上映 舞台挨拶があります   

2011年 03月 29日

e0023512_1946634.jpg


みなさん、元気ですか?

わたしは最近友達に電話しては 『元気?』と声をかけています。


まるで、自分になげかけるように。

元気だよ!と言ってもらうと わたしの心もほっとするようです。

地震のことで心がまいってしまったり 落ち込んでいる自分に気づいて

わたしがこんなんでどうする!と、気合を入れなおす。


今、東京は全く元気がありません。不安の塊があちらこちらに見えます。

これでは日本は死んでしまう。経済をまわすのは東京なのに!

まずは自分をしっかり取り戻す。




そんな中、いよいよ4月2・8日は札幌で舞台挨拶です!

札幌のみなさん 『おかっぱちゃん旅に出る 劇場版』の上映がありますよ~!!!

シアターキノで公開されます。

舞台挨拶は2日のレイトショーのみ!!!!!!!!

■北海道札幌市 シアターキノ  * 4月2・8日 21:00-レイトショー

札幌市中央区狸小路6丁目南3条グランドビル2F
TEL/011-231-9355

是非遊びにいらしてください!!! 今こそ笑わないと、ね!!!

わたしをネタにどうぞ気分が沈みがちなみなさま、笑ってくださいね!

今、ACのCMの歌を歌っている 野の歩ちゃんがボーカルをつとめる

ショピンのテーマソングも映画館で是非きいてください!

きっと癒されるから~




そして、そうだ!そんな時こそこれ!!!!!!!!!!!!!!!!!

みんな大好きサザエさん


昨夜友人にすすめられて 本当に見ていたら元気になりました。

これぞ、平和の象徴であります。


[PR]

by boojil | 2011-03-29 20:02 | ドラマ*おかっぱちゃん旅に出る

いろいろと考えたことを そのまま描いてみる 書いてみる   

2011年 03月 28日

e0023512_18482062.jpg

今日は一日家で仕事をしていましたが、

昨日まではしばらく外出していたのだけれど、

不思議なことにどこへいっても ばったり会いたかった友達に会う

あんなに人の多い大通りで 初めて入った店で

それも、驚きの2日間連続で それぞれ違う人に



少しずつ元気をもらった

心の中のざわざわが ほんの少しはがれていった



めぐり合わせは目には見えない だからおもしろいし

生きている間にきっとこれからも沢山たくさん あちらからやってくる

自分の中に強い気持ちがあれば 信じる気持ちがあれば

きっと元気でいられる みんながみんなそうであってほしい


まだまだ日本は大丈夫です!



わたしは夜 目を閉じる 朝がきて 目を覚ますと 最近嬉しくてたまらない

今日も一日を過ごせることが うれしくてたまらない

この頃は 心の中で ありがとーと太陽に伝えています



日曜日は原宿に出かけて 

ラヴ・フォー・ニッポンのチャリティーフリマに参加した。

たった一日で400万円以上の売り上げが義援金となった。



ひとりひとりの力は非常に小さい だけど簡単なこと

100万人の人が 1円ずつ募金すると 100万円になる

それを毎日続けると300万円になる 一年だと365000,000円 !!!!!!!!!!!!!

3億6千500万円ですよ! 

そう考えただけで、なんだか夢が広がる

募金箱に1000円を入れること は

これから何年も毎日出来ることじゃないけれど

1円だったら苦にならないのではないか

そう考えたら継続してやっていけるような気がしてきた

みんながんばろう そして一緒に元気を取り戻そうね

そして、何より一番大切なのは 誰かを思いやり 愛することだと思います。 

あいらぶ みんな あいらぶ 日本!
[PR]

by boojil | 2011-03-28 18:29 | 日記

あいのかたまり    

2011年 03月 24日

e0023512_2021397.jpg

バングラデシュでスケッチをした絵に色をつけてみた。

今までいろいろと旅をしてきたけれど、どこへ行っても思うこと

そしてずーっと変わらないでいてほしいもの

それがお母さんと、子供の関係


バングラデシュでも、沢山の親子を見てきた。

たまたまわたしが会った母と、子供は 愛でいっぱいだった

みんなにとって当たり前であってほしい

どこへいっても この関係だけは


最近ショックな話を聞くことが多い

また背骨真ん中が痛いなぁ あぁ、分かった。

背骨の真ん中は、心が痛んでいる証拠

お友達のトンチや、じゅんちゃんが言ってたっけ。

分かりやすいな わたしの体は 簡単でよかった!

ここが痛くなったら外へ出かけて 疲れたらお風呂に長く入ろう

それを繰り返していれば、きっと元気でいられるだろうな

急遽休みができたので、今度の休みはちょっぴり遠出

今から楽しみです。

それがわたしにとってのメンタルケアになることが この歳でようやく分かった。

そんな時にたくさん涙が出て、スカッとできる歌がある

わたしの大好きな歌で オニさんの 『あいのかたまり』

彼女の歌はとても力強くって、一度でいいので生でこの歌を聴いてみたい。

産まれてくる 子供はみんな お母さんを愛している

小さな小さな体に 大きな愛を抱いて 産まれてくる

あぁ それは あいのかたまり そのもの

みんな子供 だれかの子供

この世界は子供で出来ている

探しているものは ひとつ 欲しい物は ただひとつ

あぁ それは あいのかたまり そのもの



この曲を聴くと どんなときでも とても満たされて 感動してしまう

今日は何枚も絵を描いた。

こんなに自然に色んなものが出てくるのは どれくらいぶりだろう?

不思議なくらい 次から次へと描きたいものが出てきて

そんな自分に驚いていた。

明日もまた楽しく絵が描けますように
[PR]

by boojil | 2011-03-24 20:47 | 日記

バングラデシュで想ったこと 家族の大切さ   

2011年 03月 23日

e0023512_1134494.jpg


バングラデシュの農村部の子供たちと記念撮影。

驚くほど人懐こい彼ら。言葉が通じなくてもずーっと飽きずに遊んでいました。

わたしは子供が大好きです。同じ目線で色んな話ができるから。

上も下もない。子供の世界はみんなが平等でいてほしい。

農村部の子供たちのほとんどは靴をはかずに外を走り回っています。

泥だらけだけれど、ピカピカの笑顔でいつも旅行者を迎えてくれます。

わたし、今回の地震で人生の優先順位がはっきりと見えました。

仕事ももちろん大切だけれど、どこにいても一番大切なのは家族。

家族がいてくれるからこそ、仕事も落ち着いて出来るような気がします。

友達や、恋人もそうだと想う。

離れていても想い合える人がいることは、何にも替えがたい。

バングラデシュで強くそう思いました。

e0023512_126096.jpg


仕事ももちろん大切です。わたしの生きがいでもあるけれど。

仕事もお金も、夢も、名誉も 家族には替えることができないなぁ。

地震を体験して、感じました。

わたしには両親と、姉、犬のまるこ

母方のじいちゃん・ばあちゃん 

そして父方のじいちゃん・ばあちゃん

従兄弟の家族もみんな元気で これまで親族の葬儀にほとんど出る機会がないくらい

みんな元気です。自慢の家族です。

神様がもしいるとしたら、本当に感謝しています。ありがとう

e0023512_12143287.jpg


バングラデシュは生きていくことに必死。

中心部はせわしない。

ゴミも多いし、人も多いし、スモッグだらけで透き通った青空なんて見えません。

だけど、そんな中 元気にさせてくれるものがこれ。

リキシャアートです。

人が描き、人に力を与えてくれる。

身近なところでも”絵”の力はきっとどこにだって存在しているんだろうな。

これからもずっとそうあってほしいものです。
[PR]

by boojil | 2011-03-23 12:17 | 日記

ただいま~ すんごいわ!バングラデシュ   

2011年 03月 21日

e0023512_2130654.jpg

みなさま、こんばんは。

無事本日バングラデシュより帰国しました。


写真は早朝6時のホテルの前の大通り。

今回は仕事だったので、15日から21日までの5泊7日の滞在。

お仕事のお披露目はまだちょっと先になりますが、楽しみにしていてください。

今回は首都ダッカ、そして市内から2時間弱はなれた農村部を訪ねました。

バングラデシュの首都、ダッカを歩いてみると

人のいない通りというものは全く見当たりません。

嫌になるくらいの人の数、そして道路を埋め尽くすほどの交通量。

それでもここに集まる人は、エネルギッシュで必死になって生きている。


e0023512_2139235.jpg


日本では自殺が珍しくないとされているけれど、
バングラデシュには自殺をする人はほとんどいないのだそう。

国民のほとんどがイスラム教徒。 

人は何かにすがることで、強くなれるのかもしれない。

首都なのに、ほとんど信号がないためクラクションが鳴り止まない。

人、リキシャ、車が混在する大通り。そりゃ事故も多いはずだ。

わたしも移動中に後ろからあてられた。とくに怪我はなかったけれど。

町を車で移動している最中、路上で生活をしている小さな子供たちが

『1タカ(1.3円)でもいいからちょうだい。とてもお腹が空いているの。』
次から次へと窓をたたいてくる。


毎度のことながら、胸を引き裂かれる思いで彼らに出会う。

足に障害を持った老人も車椅子にのっているわけではなく、

一枚の板に車輪をつけ、その上に座り移動する。

ビュンビュン車が通っている道路を。彼一人で。

市場にはパンパンに頭のはれ上がった、水頭症の少女が親に連れられ、お金をせがむ。

道路には事故にあった遺体がそのまんま転がっている。

e0023512_21425072.jpg


排気ガスに汚染されたトラックの集まる郊外で、布と竹だけで囲いをつくり

泥だらけの生活をしている人も山のようにいる。

もちろん家のない子供も恐ろしい数いる。

ここではいくら努力しても、なかなか這い上がれない。

掃除婦は一生掃除婦。

リキシャの運転手は一生運転手のまま。

一日一生懸命働いて、月収はたったの30ドル以下。

業種によるけれど、彼らは一日1ドル未満で働いている。

日本では一度呑みにいけば、無くなってしまう3000円が、

彼らの家族までをも救ってしまう金額に相当する。
  


新聞を売る少年、花を売る少女 路上で髪を切るオヤジ

毎度のこと思う、わたしはここまで苦労せずにやってきてしまった。

今回の地震でも怪我もなく元気でいられた。

それがどんなにありがたいことか。

家族がいること、飢えを知らないこと、大好きな絵を描いていられること

そんな日常の当たり前だったことが、今はとっても特別に感じる。

こうやってまた日本に帰ってくることが出来て、

家族や友達の声を聞くことが出来て 心のそこから感謝している。

なんてありがたいこと。

こうした気持ちを、彼らと出会う度に思い出す。

19歳の頃、初めてカンボジアを訪れ 目をパンパンに腫らして泣いたこと

この現状を目の当たりにして なんにもできない自分が悔しかった

そうだ、あの頃からずっとわたしは何も変わっていない。

きっと成功して、色んな人の役に立てるようになりたい。

バングラデシュでまた大きな目標ができた。

だから、わたしはまだまだ頑張るし この環境をいかして続けて生きたいと思う。

感謝すること忘れないように。
[PR]

by boojil | 2011-03-21 21:30 | 日記

hello from airport   

2011年 03月 15日

hi how are you ?

I worried about Japan.

I checked some news on internet .

I can go to bangradesh tonight .

hope to see you soon .

I love my family and friends , everyone .

I hope to be good everything .

Boojil
[PR]

by boojil | 2011-03-15 20:50 | お仕事

明日からバングラデシュです   

2011年 03月 14日

e0023512_11422766.jpg


みなさま、わたしは無事です。

家族も大丈夫だった。

ただ、友人を介せば被災した方は沢山いるだろうし、私自身もあの地震の
ときは家でひとり仕事をしていました。

他人事とは思えない。
津波のLIVE映像をみて、震えました。

昨日は亡くなった方の多さに涙がでました。

タイやイタリア、韓国から電話やメールももらって、世界各国でも日本を
心配しているひとが沢山います。

わたしはいち、日本人として微力かもしれないけれど、募金活動をはじめ
ます。

ただ、わたしは明日から仕事でバングラデシュにいきます。

まだ関東は余震が続いています。
飛行機がとぶのか、まったくわからない。正直、日本のみんなが心配で仕
方ありません。


バングラデシュ、彼等の地域には、ダイヤ通りくる電車もない。電気もも
とから通っていないところがほとんどなはず。

停電は日常茶飯事。

電気の使用料が多いから、原子力発電所が稼動しているのだとしたら、わ
たしたちがまず電気の使用料を減らすことが、未来を変える重要なアク
ションになるのだと思う。


インドでも水道も通っていなかった家が沢山ありました。

わたしたちは便利に慣れすぎていたから、今パニックになっている。

日本にいる限り、わたしたちは支え合える仲間!

今、被災者のためにできることは義援金を集めること


帰国したら募金活動をはじめます。

みんなで取り戻そうね!

心から祈っています。

一生忘れない出来事をかみしめて、
一日一日を大切にすごします。

みんな、体に気をつけて。

被災者のみなさん、
応援しています。わたしにできることがあれば、協力したい。


Boojil
http://boojil.ojaru.jp/
[PR]

by boojil | 2011-03-14 11:42

今夜のごはんなり   

2011年 03月 09日

e0023512_19505360.jpg


あぁ、おなかいっぱい!

今夜は、昨日のこったクラムチャウダーを使って、リゾットを作りました。

ニンニク、しめじ、セロリ、人参、アスパラ、鶏肉入り

なかなか美味しくできました!

今日は仕事を四本同時進行しつつ

なんとか二本終わりました。

家にいるときくらい、ちゃんと我が家で夕飯つくらないとね!

明日もまたがんばります〜

Boojil
http://boojil.ojaru.jp/
[PR]

by boojil | 2011-03-09 19:50

最近のお気に入り   

2011年 03月 08日

e0023512_1954499.jpg


最近吉祥寺によく出かけております。

大好きなお店、吉祥寺にあるキチム。

ギャラリーを運営する長竹さんの企画展で、パキスタンから大量のラリー
キルトがやってきました。

入るなり、即購入したのがこれ!

全面に刺し子が施してあって、これまた長竹さんのお店TONEで以前
かったリトアニア?だったかな、、


の、ルームソックスがナイスにマッチングです!


わたしやっぱり刺繍と原色に弱いみたい!

これからの一ヶ月間で六度も飛行機にのることを考えると、少々心配。


冷えとり健康法で気合をいれなおします!


Boojil
http://boojil.ojaru.jp/
[PR]

by boojil | 2011-03-08 19:54