「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

ラオスでお絵かき教室   

2010年 03月 31日

e0023512_0293982.jpg

こんばんは!

みなさん、ご無沙汰しております。ここのところの報告の前に

わたしは明日タイのラジオ局(日本語での放送)
バンコクのコミュニティーラジオ放送局J-CHANNELに生出演することになりました!
 


わー!びっくりね。突然のオファー大変うれしく思っています。
明日の17:00から30分程度お話させてもらいます。

バンコク在住の日本の皆様、ぜひ聞いてくださいね!
3月27日から今日にかけて、AEON(イオン)さんと、ユニセフによる協力で
ラオスはシェンクアンという地域の小学校開校式に、お絵かきの先生として
参加させていただきました。

一昨年から交流のある、由紀さおりさんと、安田祥子をはじめ
このプロジェクトにかかわる多くの方が、日本から小学校に訪れました。

わたしはここ1年くらいずっと続けているお絵かきワークショップを
ここでも開催させてもらうことで、子供たちと絵を通して交流させてもらい
本当に充実した時間をすごすことができた。

子供たちのために。。。というより、わたしは子供たちからたくさんのことを
学ばせてもらっています。もっともっと一緒に遊びたかった!
e0023512_0294752.jpg

小学校に到着すると、生徒やご両親全員が、お花のレイを首からさげてくれました。
そして暖かく迎えてもらい、こんな光景はなかなか日本では見られないなぁとつくづく思いました。

人に感謝する気持ち、人をおもてなしする心
そういったことは、きっと人と触れ合うことで身についてくるもの。
 


私は素直にそう思います。

子供たちにはどこにいたって簡単にコミュニケーションが取れる心を持ってほしい。
今回のワークショップも、とても楽しんでもらえてわたしもまた自信がもてました。
e0023512_0295723.jpg

世界から集まった募金がこうして形になったことを、この眼で肌で感じることができて
本当に感激したし、わたしももっと考えて、協力しようと思いました。

さて、毎日濃厚な日々をすごしていましたが、
明日からいよいよインド一人旅の準備に入ります。


4月3日バンコク発、インドはカルカッタ行き! 

きゃー怖い!どうしましょ。とソワソワし始めましたよー

とにかくだ、インドはカルカッタ情報お待ちしております。

あなたの助けがわたしの旅にかなりの影響がでるかもしれませぬ!

おかーさん、おとーさん。わたしは元気です。

おじーちゃんおばーちゃんによろしく伝えてね!
[PR]

by boojil | 2010-03-31 00:30 | お仕事

吉祥寺 個展 ひとり旅で出会ったステキなモノ   

2010年 03月 27日

e0023512_2225852.jpg

今日からいよいよタイ・ラオス・インドへ出発です。
帰国は4月20日前後。


そして、出発前に個展のお知らせ

4月28日から5月10日まで、吉祥寺POOOLさんで個展をします。

http://www.poool.jp/

どうぞ遊びに来てくださいね!おかっぱちゃんドラマロケの報告会を兼ねて
各地で見つけたお土産、新作原画、ロケ中のオフショットなどを展示販売します。

今回はラオスの小学校でお絵かき先生をしたり
タイではドラマロケでお世話になった方と再会を予定

そして、わたしの夢の国 憧れのインドでは、絵を購入希望のインド在住の方に
絵を届けに行きます。

今回の旅のテーマ
『伝える そして考える』
 


先日、我が家のじっさんとばっさんがやってきました。

ばーちゃんはもう86歳 じーちゃんは88歳 見事な長生きです。

わたしの祖父母はなんと4人とも全員健在。

しかしそんな中、ばーちゃんは最近ほんとうに元気がなくなりました。

きっと歳のせいだし、仕方がないけれど 家族全員そのことを受け止めなくてはなりません。

確実に時間が過ぎていく中で、わたしの中ではずっとおばーちゃんはおばーちゃん。

いつまでも元気で、一緒にいられるなんていうことは難しいんだと

この歳になってやっと気づかされるなんて、本当にわたしは恵まれている。

日本酒をすすりながら、おじーちゃんは寂しそうにおばーちゃんの昔話や、自慢話や
愚痴をならべて、わたしに人生っていうのはね・・・なんて
大切なことをひとつひとつ丁寧に教えてくれる。

家族って本当に本当にかけがえのないもの。
血で繋がっていることがどれだけ重くて、温かくて、尊いものか。

e0023512_2242828.jpg


最近『生きる』ってなんだろう?とシンプルに問うことがあります。

わたしには分からない。じーちゃんにはもしかしたら分かっているのかもしれない。

今回の旅は、きっとその答えを導くヒントをもらえるような気がするんだ。

わたしはのほほんと生きているだけじゃ、いけないと思う。

もっともっと考えて もっともっと動いて 体中で感じたもの 全部を

わたしと繋がるみんなに届けたいと思う。

どうか帰ってくるときも、おばーちゃんが少しでも元気でありますように。
[PR]

by boojil | 2010-03-27 02:26 | イベント情報

ウェルカムボード オーダーメイド   

2010年 03月 25日

e0023512_19191971.jpg

先日販売がスタートした、オーダーメイド ウェルカムボード

もう数年前からこの作品になじみがあるのですが、たくさんのお客様から
ご要望をいただいて、ようやっとこうしてみなさんの手元に届けられるようになりました!

また、これまでのウェルカムボードより、
お求め安い値段で購入していただけるようになりました。

色もピンクと、ブルーからお選びいただけます。額縁はホワイト!

10,500円(額装費込み 送料別)

お申し込みはこちらからどうぞ
http://boojil.ocnk.net/product/292



これから結婚するお友達へのプレゼント
もしくは、これから夫婦になるカップルの方におすすめです。

お二人のお名前をこちらでお入れして、お送りします。

結婚式をBoojilの絵でカラフルに彩ってください!

e0023512_19235864.jpg


**********************

ここから日記・・・

明後日からはやいものでタイ・ラオス・インドです!

あー本当にやることいっぱいだし、時間ないなー。

準備に追われる毎日です。

インド・・・楽しみだな!ビザも2日で取れたし、よかったー!
[PR]

by boojil | 2010-03-25 17:32 | オリジナルグッズ

ラオスで子供たちにお絵かきを教えます   

2010年 03月 22日

e0023512_1147486.jpg

今週の土曜、27日からなんとまたまたタイ・ラオスへ仕事で出かけます。 


1ヶ月の間に、2回もタイ・ラオスに行くことなんて、もう一生ないんじゃないかと思う。

今回のお仕事は、AEON(イオン)1%クラブとの、これまた素敵なお仕事。
e0023512_11481075.gif


AEON(イオン)1%クラブがラオス・シェンクアンという町に小学校を建設しました。

http://www.aeon.info/1p/international/school/laos.html 

その小学校の開校式に、由紀さおりさん・安田祥子さんと共に、
美術講師としてお呼ばれしました。


由紀さおりさん・安田祥子さんは、歌うことの楽しさ・素晴らしさを伝えるため
ラオスの子供たちに、日本の童謡をラオス語に教えます。

かわって、わたしは国内外で続けてきた 

お絵かき&コミュニケーションワークショップ
『似てない似顔絵』を子供たちのために、少しだけ絵を加えて開催する予定です。
e0023512_1156914.jpg


昔から子供たちが大好きなわたしは、
こんなに素敵な機会をいただけて本当に幸せです。みんなに報告するのも楽しみです。

ラオスの子供たちと、お絵かきを通して、
楽しい時間をすごしたいと思います。

その後、今回のプロジェクトは3月31日に終了します。

せっかくタイにまた戻れる!ということで、
Boojilはその後インドへとひとり旅に出ます


『おかっぱちゃん旅に出る』次回作の準備にはいるため、
資料をたくさん現地で集めてこようと思っています。

憧れのインド!夢の国!いろんな感情が入り乱れるはず。

みなさまのインド情報、待ってます!

e0023512_1231511.jpg

去年、由紀さんのデビュー40周年記念アルバムのジャケットを描かせてもらってから
あっという間に1年がたちました。

だけど、いろんなことがありすぎて2009年は本当に
充実していたなぁ。こういう出会いが、今回のお仕事に繋がって、改めてめぐり合わせは
おもしろいものだなぁ。と考えます。


*イオン1%クラブからお知らせ
「ラオス学校建設支援募金」は、(財)日本ユニセフ協会とのパートナーシップのもと、
全国のジャスコをはじめとするイオン各社の店頭や事業所で募金活動を行い、
2006年より3カ年計画で100校の建設を目指し実施しているものです。

最終年にあたる2008年、新たに建設予定の38校を加え、
100校建設の目標を達成することとなりました。
ご協力いただきました皆さまへ心より御礼申しあげます。
[PR]

by boojil | 2010-03-22 12:05 | お仕事

やちゃおう倶楽部   

2010年 03月 20日

毎日毎日仕事でいやになっちゃうみなさまに朗報

わたしの友達にはおもしろいことをやっている子がたくさんおります。

でも、その中でも特におすすめのグループを紹介。

まずは『やちゃおう倶楽部』
http://yachaoo.com/



高校の同級生のあつし君 彼が参加しているパフォーマンスグループ

やちゃおう倶楽部とは

主に映像・音楽・身体を使って公演を行うパフォーマンス団体。

2007年に東京造形大学在学中に結成。

ワークショップ活動を通した制作、発表を行い、
2008年1月に行われた卒業制作展「ZOKEI展」において、
最優秀賞である「ZOKEI賞」を受賞。

卒業後、4月に行った東京都世田谷下北沢の映画館トリウッドにおける、
映画上映・パフォーマンスを皮切りに社会の中での活動を展開している。

以前公演に遊びに行ったのだけど、最高におもしろかったのです。

そして今日と、明日横浜で久しぶりの公演があるみたい

まだ本日と明日、予定が空いている方は是非遊びに行ってみてください。

『MONSTERS'』
2010.3.20(sat)/2010.3.21(sun)
開演/18:30(開場18:00)
場所/横浜ZAIM(中庭)
料金/2,000円(予約割引1,800円)

※この公演をもって、ZAIMは閉館となります。

ZAIM―1928年(昭和3年)に創建され、
旧労働基準局・旧関東財務局として使われていた歴史的建造物を、
横浜市がアートスペースとして利用してきましたが、
やちゃおう倶楽部の今公演をもって、閉館となります。

また、今公演を行う中庭は、通常はZAIMcafeとして営業していたため、
アートスペースとしての貸し出しはされていなかったのですが、
今回は閉館前ということで、特別に使用許可が下り、公演が実現いたしました。

歴史的建造物と歴史的建造物の隙間に作られた半屋内の不思議な空間です。
今後、実現不可能な企画かもしれません、ぜひこの貴重な機会をお見逃しなく!


e0023512_1347105.jpg

〈アクセス)
みなとみらい線「日本大通り駅」2番出口より徒歩2分
JR根岸線「関内駅」南口より徒歩5分
横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」1番出口より徒歩5分
日本大通り角、中区役所隣り
[PR]

by boojil | 2010-03-20 13:21 | おともだち

想いは届く 時空を越えて   

2010年 03月 18日

e0023512_2334451.jpg

今日韓国の大好きな友達からメールが届いた。


ちょうど彼のことを思い出していたころに。


彼はバンドマンで、努力家で、これからぐんぐん音楽業界で世界的に活躍していくんだろうな。と周りにいるみんなが思っていた頃、国の制度から軍隊に入ることになったのだ。


それぞれ文化は国によって違うけれど、ほんの飛行機で2時間程度で遊びにいける韓国にはいまだにその制度がある。


そんな中、彼から連絡がきた。たまらなく嬉しい。


今この瞬間のわたしの気持ちを文章に落とし込んでおこう。


日が変わる前に、気持ちが変わる前に、その時、その瞬間しかいない自分にいつでも挨拶ができるように。


その瞬間は戻らない。悲しいけれど。


ただ書き留めておくことで、その時の記憶はいつでも思い出すことができる。


*****************
久しぶりっ あなたのことをつい最近思い出していたところです。

不思議なもので離れていても人の気持ちは時空をこえて伝わるものなんだね!


わたしは思うよ。今いる場所がわたしなりの人生で、その環境で、その中で限られた条件で自分なりにやってみる

それがあとあと、自分の思い出、宝物になるの


自分の人生を充実させるのはわたしにしかいない主人公はわたしということ


かなり詩的だけれど、今あなたのいる環境にあなたの文章にすごく励まされる自分がいるよ〜 ありがとうね


世の中は便利になったものです


こうやって文字で会話ができるんだもの

すまちゃんがわたしのことを思い出してくれてよかったよ!

あなたが訓練を終えて、戻ってきたら是非また会いましょう


そしてお互いの近況をいつまでも交わせたらいいね


日本と韓国はこれからもっと仲良くなるし、沢山たくさん可能性が増えるだろうね


わたしは日々忙しくしているけれど、たまに感じる寂しさも色んなところからいっぱい元気をもらって穴埋めをバランスよくやっています


なんらかの形ですまちゃんとわたしでいつか何かをやりましょう


あいに〜じゅうですからね!


Boojil
[PR]

by boojil | 2010-03-18 23:34

PHat photo ギャラリーガイド 表紙イラスト担当しました。   

2010年 03月 17日

e0023512_1243327.jpg

告知が遅くなりましたが、こんなお仕事をしました。

全国で発売中の写真愛好家のための、雑誌

PHatPhoto マガジン 3・4月号 
付録 ギャラリーガイド表紙イラストを担当しました。
 


http://www.phatphoto.jp/z04.html

全国のおすすめギャラリーを編集部で紹介しています。
おかっぱちゃんがギャラリー案内をしてくれますよ~!


わたしも参考にしています!是非ご利用ください。

e0023512_1265646.jpg

購入先はこちら→ 

■雑誌概要■
* 発売/ぴあ株式会社
* 編集・発行/株式会社 シー・エム・エス
* A4変型/116頁
* 2000年11月20日創刊
* 隔月刊(偶数月20日発売)
* 発行部数:12万部
* 価格:750円

ちなみにわたしは最近気軽に撮影できるデジカメを購入。
一眼レフはCANON。でも持ち運びやっぱり疲れちゃうからね。

e0023512_12123399.jpg


CX2 | Ricoh Japan を購入しました。
まだ使い方をマスターしていないまま、NYもタイも、ラオスも旅が終わってしまった・・・

だめだね、説明書をスルーしちゃ。

わたしのだらしない きらいなところです!

今年は私生活を変えようと思う! 規則正しく コツコツと!

e0023512_12152515.jpg

このカメラで撮った写真 成田空港にて
[PR]

by boojil | 2010-03-17 12:09 | お仕事

タムくんVS細野さん タイのアーティストが熱い!   

2010年 03月 16日

e0023512_23351735.jpg

3月12日、お知り合いが運営している、原宿VACANTでイベントがあった。
http://www.n0idea.com/vacant/top.html

大好きなタイの漫画家 タムくん こと、 ウィスット・ポンニミットくんと、
そして、これまた大好きな、細野晴臣さんのライブ


VACANTは以前DEPTという古着屋さんがあった場所で
今は素敵なギャラリー・イベントスペースになっている。

わたしはもう5年前から大好きなタムくんと、縁あって
先月バンコクで開催した個展で、初めて会うことができたんだけど

思っていた以上に、本当にやわらかい雰囲気を持っているひとで
緊張するどころか、安心してしまった。

そうか、だからあんなに素敵な作品が作れるんだろうな。

e0023512_23361956.jpg


子供が誰かにつくった、マシュマロみたいに、タムくんはほわほわしている。
100%ピュア 純粋で人間くさい 彼の作品はどれを読んでも、人間っておもしろいと感じる。

タムくんに誘ってもらったおかげで、完売していたこの貴重なイベントに
参加させてもらうことができて、本当に嬉しかった。

だって、タムくんのアニメーションに合わせたライブ、これがもう最高だったのです。

わたしもよく思うこと。それは、絵やマンガは静止している。
動きがない分、多くのひとにひとつの作品で楽しんでもらうことが難しい。

かわって、アニメーションや、音楽はその時だけにしか伝わらないリアリティがある。

e0023512_23443234.jpg


いつだって憧れている部分だった。

わたしも簡単なアニメーションは作っているけれど、
ライブで声も吹き込んでしまうんだから驚いた。

何度も何度も見たい。体験したい。 そんなライブだった。

あんなに穏やかで、新感覚のイベントは初めてだった。

そして、細野さんのずしんと響く、声・音 に全体が包み込まれて

あーなんて幸せなんだ・・・!と日本人でよかったぁ。

この歌詞の世界が理解できるから。 と誇りに思いました。

なんてたって、タムくんの描く世界観、これは体験した方がいいよ。
未来の見えない、この世の中を少しだけ明るくしてくれる力があります。

新刊 『ロマンス』 はわたしのこれまた大好きな、よしもとばななさんも大絶賛! 

わたしはもう購入済みです!

みんなも買ってね!

e0023512_23473728.jpg

写真はわたしの個展・ドラマのクロージングパーティーで撮影した
タムくん&ウィーちゃんとの写真。 ご縁とは、不思議なものですね!

ウィスット・ポンニミット
http://soimusic.com/wisut/

1976年タイ・バンコク生まれ。愛称はタムくん。
マンガ家、アニメ作家、ミュージシャンとして活躍。

シラパコーン大学デコラティブ・アート学部卒。98年バンコクでマンガ家としてデビュー。

主な著書に『ブランコ』(小学館IKKI)
『タムくんとイープン』(新潮社)。

アニメーションDVDに、『タムくんアニメ イエロー』(コロムビアミュージックエンタテインメント)
『タムくんアニメグリーン』『hesheit』(共に、アップリンク)がある。

2009年文化庁メディア芸術祭マンガ部門で
『ヒーシーイットアクア』(ナナロク社)が奨励賞を受賞
[PR]

by boojil | 2010-03-16 23:48 | 日記

公開日予告!ドラマ おかっぱちゃん旅に出る   

2010年 03月 15日

e0023512_14121724.jpg

みなさん、3月も半ばですね~。お元気でしょうか?

撮影が終わって家に帰るなり、なかなかドラマ撮影の報告ができずにいました。

 『ドラマ おかっぱちゃん旅に出る』 は
2010年7月公開予定です!お楽しみに。
 


ちょっと長くなるけれど、読んでね!

1ヶ月間に及ぶ、タイ/ラオス・国内でのロケ
それはもう風のようにあっという間に過ぎ去っていきました。


仕事が立て込んでいる中、ふとした瞬間 
『あれは夢だったのかな~?』なんて思ったりもする。

それぐらい楽しくて、一生懸命で、あんなに毎日が輝いていた日々はありません。 

わたしも今年で26歳。歳を重ねるにつれて、
こんなにも多くの方と一緒にひとつの作品を作り上げることは少なくなってくるものです。

毎日毎日制作スタッフのみんなは睡眠時間が1時間~3時間 そんな日も続きました。

仕事とはいえ、毎日が文化祭のようでした。

e0023512_14365540.jpg

”女優” どっからどうみてもわたしから出てこないこの言葉。

演技なんて高校生以来だったけれど、思った以上に楽しく、
この撮影を期に、わたしの内側に眠っていた 

『もっともっと面白いひとになりたい!』という気持ちを
引き出してもらえたような気がします。 だから本当に本当にこの撮影に参加できてよかった!

しかも主演と勤めさせていただけて、本当に幸せです。

原作 『おかっぱちゃん旅に出る』 の中に出てくるシーン

いろんな場面を体をはって演技しました。

e0023512_143331100.jpg

撮影を通して、仲良くなったロケコーディネーターの長屋さんが素敵な言葉を教えてくれた。

『人生はV.S.O.P』

20代  V :vitality     力ある限り動け

30代  S :Speciality   特別な力を身につけろ

40代  O :Originality  その仕事で一番になりなさい

50代  P  :Personality 内側をよりよく磨きなさい


20代は何も恐れることはない、わたしは”今”を生きているんだから
好きなことを好きなようにやればいい だから目の前にあるもの全てをコツコツこなしていきたいと思う。

悩みの多い 同世代のみなさんに、この言葉を伝えたいです。 ありがとう長屋さん!

そしてドラマ制作スタッフのみんな!今すぐ撮影場所に戻りたいくらい いつでも会いたいです!

撮影期間中に素敵な仲間ができたことを幸せに思います。 引き続きよろしくお願いします!

e0023512_14154885.jpg


今回のドラマ、一体どういうものなの!? どこで見れるの!? と疑問に思っている方に
今日は丁寧にお答えしたいと思っています。

製作元は、電ch!(でんチャン)は大阪電気通信大学

2年に一度だけ、大阪電気通信大学の学生が
プロスタッフと共に番組を制作するプロジェクト

そのドラマ制作で、今回わたしの本が原作となり ドラマ化が決定しました!

プロデゥーサー、寺山直哉 准教授。

ディレクター トーチカ ナガタタケシ講師 と豪華な顔ぶれです


そして国籍、性別、年齢問わず 楽しんでもらうために ドラマの放送は無料!

『YOUTUBE』での配信を予定しています。
 


映画館等での上映会も企画中。

どうぞどうぞみなさま、お楽しみに!

e0023512_1571572.jpg

プロデゥーサー 寺山直哉(てらやまなおや)准教授。
京都市立芸術大学大学院を修了後、CGプロダクションを経て、2002年大阪電気通信大学教員に。CGプロダクションではディレクターとして、ディノクライシスをはじめ数々のゲームやCM等のCGアニメーションを手がけ、個人活動では映画の制作、出演等も行う。現在も制作現場でディレクター職を努めながら、生徒指導にあたる。  http://www.aa.osakac.ac.jp/subject/teacher_terayama.html

e0023512_1533980.jpg

ディレクターにトーチカ

京都芸術短期大学 専攻科 映像専攻 卒業。学生時より、美術家モンノカヅエと共同で活動。音楽専門チャンネルMTV他のステーションID等を多数制作。マルチメディアグランプリでベストジングル賞を受賞。卒業後、映像制作会社に入社。機動戦士ガンダムシードCGIディレクターほか。2004年にフリーランス。コラボレーションのプロジェクト「ピカピカ」が、第10回文化庁メディア芸術祭で優秀賞を受賞のほか、国内外の映画祭に入選、入賞多数。映像専門誌CGWORLDに連載を執筆中。
トーチカ ホームページ http://www.tochka.jp
[PR]

by boojil | 2010-03-15 14:04 | ドラマ*おかっぱちゃん旅に出る

MDN掲載!株式会社グラフィック広告   

2010年 03月 12日

e0023512_14531861.jpg

発売中のDesign&graphic専門誌 
MdN 4月号にBoojilと印刷会社グラフィック様の広告が掲載されました!
 


ババーンと始めのほうに載っています。

京都の印刷会社 株式会社 グラフィック様の広告で 
イラスト/モデルを担当させていただきました。

http://www.graphic.jp/

是非書店でチェックしてみてくださいね!

e0023512_1544129.gif
MdN 2010年4月号(Vol.192)
発売日: 2010.03.06発売

【第1特集】
思いのままに描き、塗り、魅せる
理想のガールズ・イラストを描く方法

【第2特集】
PAGE2010レポートと製品情報から動向を探る
デザイナー必見! プリンタ&印刷機材の最新情報




春にはグラフィックさんとの大きな企画が始まります!

お楽しみに~!!!


******************************

さてさて、報告も無事終えたし、日記でも書きましょう。

ただいまー!昨夜ようやっと家に帰ってきました。

一ヶ月ぶりの我が家。 家までゆっくり帰ってきたけれど

一歩進むたびに 優しい気持ちになります

今、わたしは実家に家族と一緒に住んでいるのだけれど、

ふとっちょで頑固だけれど陽気な父と、可愛くて天然で可愛い母と
狂犬だけれど、愛犬のマルコがいつだってわたしの帰りを待っていてくれます。

家族は、いいものです。 

どの家庭でもその気持ちをみんなが持ち続けられればいいのにな。

家をしばらくあけると、いつだって家族の顔を思い出すもの。

おかっぱちゃん旅に出るドラマ化 ロケの旅一ヶ月でたくさんたくさん学ぶことが多かった

この話は長くなるので、また近いうちに。

とにかくだ、日本全国のみなさまに、忘れられない楽しい時間を届ける自信がある。

ドラマ おかっぱちゃん旅に出るの放送は2010年7月を予定しています。

どうぞご期待あれ!予告編も今月中にできあがる予定だそう!楽しみ~

[PR]

by boojil | 2010-03-12 15:03 | お仕事