「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

カテゴリ:日本縦断の旅( 10 )   

日本縦断の旅 沖縄 カクタスイートリップ   

2009年 09月 02日

e0023512_22112073.jpg

日本縦断の旅 まとめて読みたい人はこちらだよ http://boojil.exblog.jp/i20/

2009年7月16日のことを振り返る

すっかり更新が滞ってました。みなさま、おまたせ~!旅日記の続きです。

沖縄の朝は暑い。蝉がミンミン鳴き始めると、わたしも目を覚ます。

そうだ、沖縄に来てたんだ。 この滞在中はかいちゃん&バーリーのお宅にお世話になる。

かいちゃん&バーリー夫婦の食事はいつも ローフード。
ローフードとは、食材を極力生で摂取する食生活(ローフーディズム)のこと。

なので、この日の朝食はとびっきりみずみずしくて、甘ぁい完熟マンゴー!
お日様のパワーをいっぱい浴びて育った分、おいしいことおいしいこと。

そして、バーリーはお仕事があるので、バイバイ!

e0023512_22113999.jpg

かいちゃんとわたしは、車で10分のところにあるきれいなビーチへ。

白い砂浜は2年ぶり!あ~恋しかったよ、あなたのことが。

かいちゃんは今、赤ちゃんがお腹にいる。 早7ヶ月のそのお腹は見事!ぽこーんと出ている。

『宙』 と書いて、サンラと読むそうな。 
バーリーとかいちゃんはインドで出会って、数年後結婚。

当て字だけれど、太陽の神様?とかそういう意味らしい。

産まれてくるのが楽しみである。そんな妊婦のかいちゃんは毎日泳ぎに来ているらしい。
すごいなーマタニティママ。

e0023512_2216077.jpg

泳いでちょっと休んで、移動。

今日は個展の搬入日。
かいちゃんのお友達のお店、いうベーグル屋さんへGO!

沖縄での初めての展示はこちらをお借りすることになりました。かいちゃんサンキュ!

それにしても可愛い!いたるところにオーダーメイドのインテリアたち。
そしてなんでかちょっとメキシコっぽい雰囲気もするし、わたしの好みである。ステキ!
e0023512_2219335.jpg

カクタスイートリップ cactus eatrip -Fresh Baked Bagel-
http://www.cactus-eatrip.jp/
沖縄県宜野湾市大山3-3-7

オーナー・店長のりゅうたくんは、わたしの大好きな鎌倉にあるパン屋さん
パラダイス・アレイのじゅんぺい君の弟だというからビックリ!

そしてスタッフで働いている一平ちゃんは、わたしの親友、英光&CHACO夫妻のお友達で
なんと先日あった二人の結婚パーティーにも足を運んでいたという。
!!これまたびっくり。同じ会場にいたなんて気づかなかったけれど、こういうことってあるんだね。

e0023512_22191777.jpg

こんな感じで今回は入り口付近に飾らせていただきました。
お客さんをハッピーにお出迎えするにはちょうど良い按配。

色んな人に見てもらえますように!

お礼にカクタスのみなさまの似顔絵を
2時間かけてちょいちょいちょちょいと描かせていただきました。
e0023512_22235771.jpg

気に入ってもらえたみたいでよかった~

喜んでもらえて感激!
こういう瞬間は特に絵を描くのが好きでよかったなぁ。と深く思います。

e0023512_22253930.jpg

やっぱり誰かに自分の作ったもので、笑顔になってもらえることの喜びは大きいものです。
そしてなによりも簡単で、お金がかからない。

誰にでも言えることだけれど、
こんなにもあったかい空間は他にないかもしれません。

e0023512_22292040.jpg


ひとまず、かいちゃんちに帰ってしばらくすると
日食メガネを売るのを手伝ってくれた、かいちゃんの親友シーモちゃんが来た。

『学童のみんながね!たくさん買ってくれるって!!!』

すごい、シーモひとりで200本くらい売ったらしい!わ~驚き。


友達の力ってすごいね、持つべきものは友です。

これにてかいちゃん&バーリーも無事、奄美大島日食TRIPへいけることになりました。

あぁ、一安心でございます。
e0023512_22273743.jpg

[PR]

by boojil | 2009-09-02 21:01 | 日本縦断の旅

日本縦断の旅 沖縄で日食めがねを売る少女   

2009年 08月 24日

日本縦断の旅 まとめて読みたい人はこちらだよ http://boojil.exblog.jp/i20/
2009年7月16日のことを振り返る

e0023512_1444548.jpg

京都から福岡空港まで新幹線でぴゅーん!あっというまに福岡へ

残念なことに出発まで時間もないので、沖縄の友達かいちゃんにお土産を買う。

やっぱり辛子明太子ですよね!

福岡空港から沖縄まではあっという間。ちょっと寝ている間に着いてしまった。
相変わらず空から見下ろす沖縄の海は美しい。

那覇空港に到着。かいちゃんが車で迎えに来てくれるというので待つことに。
e0023512_1411355.jpg

そしてかいちゃん登場。なんとお腹がでっかくなってる!

『めんそーれ~沖縄』 再会を喜ぶも、2年ぶりな気がしない。http://boojil.exblog.jp/6487610/

かいちゃんは沖縄生まれ 友達の中でもトップクラスの濃いキャラである。

それもそのはず、イギリス人の旦那バーリーとの間に赤ちゃんを授かって早8ヶ月。

おめでとう!かいちゃん!!とお腹を触らせてもらう。

やっぱり妊婦ってすごいなぁ。お腹に赤ちゃんがいるんだもんなぁ。。。と感激しているわたしに

かいちゃんは 『ちょっとスーパーに寄るからね。』
e0023512_1443029.jpg

なんとかいちゃんは、今回日食ツアーに出かけるために日食メガネを売り始めた。
なんと旅費のためらしい。初めから面白すぎるだろ!おいっ

なにやら旦那のバーリーが、
アメリカから500本も輸入したため、二人して一本300円で売ってるというのだ。


思った以上にどんどん売れる!しかし完売しないと旅行にいけない。
つまり日食が見れないということで、バーリー夫妻は必死である。

この人が旦那のバーリー。 凄腕アーティストなのよ!
e0023512_1418432.jpg


日食メガネは完売するのか!?
そんな心配を胸に今夜はウェルカムパーティー!


かいちゃんの友達にわたしを紹介してもらう。ありがとー!
e0023512_14233370.jpg


e0023512_14234990.jpg


e0023512_14235565.jpg


沖縄ではじめての個展のため、明日は搬入日。
カクタスイートリップというベーグル屋さん。

お店の人に会うのが楽しみである。そしてもちろん沖縄の海も。

今夜はゆっくり疲れた体を休めようか。
[PR]

by boojil | 2009-08-24 14:08 | 日本縦断の旅

日本縦断の旅 祇園祭 ミラクル御殿   

2009年 08月 22日

日本縦断の旅 まとめて読みたい人はこちらだよhttp://boojil.exblog.jp/i20/

e0023512_13103744.jpg

2009年7月15日のことを振り返る

京都に来たわたしたちは、チャリンコで爆走中。

チェックインしたばかりのゲストハウスから下る下る坂道。

『ほほほ~!こんな楽チンでいいもんかいな。』
ご機嫌なわたしはおおはしゃぎ。

・・・・・・・・・・・・あれ、今下りってことは。。帰りは登り?

分かってしまった以上は仕方ない!これでは帰りは地獄の坂道ではないか!ぐはぁ

しかし鴨川を見渡せば、そんなこともどうでもよくなってしまう。

やっぱり体は素直なままだ。 汗だくの体にはやわらかな風がよく響く

以前京都によったときに、たまたま入った 『占い喫茶 ミルクホール』
閉まっていて、残念ながら恋占いをしてもらう予定がおじゃん。

やっぱり欲の塊はだめね~

さて、今夜は祇園祭ということで自転車をおいて会場に繰り出す。
e0023512_13275426.jpg


わらわらわら ひとの海でございます! こんなに人の多いところは夏のフェス振り!
あぁぁ、なんてこった。

e0023512_13284732.jpg

それでもやっぱりわたしも日本人、祇園祭初体験で人ごみにも大興奮。

しかしそれもつかの間、やっぱり暑い京都の夏。
なんか食べようと歩き回っていると、
金閣寺で会ったシンガポール人と、マレーシア人と中国人の3人組に遭遇!

『こんな人ごみでよく見つけてくれたね!』と再会を喜んだ。

んー偶然って嬉しい。ひとまず記念に一枚写真を。

(帰ってからマレーシア人の彼からメールがあり、最近連絡をとっています。
一度の出会いでこうして海を越えて交流できる世の中ってすごいよね。)

e0023512_13324547.jpg


その後、京都によったら必ずよるBAR 『えなみや てらぴぃ さくの間』

京都府京都市中京区木屋町てるや小路東入ル13番路地

店長のさっくん、髭が少し短くなっていたけれど相変わらず元気そう。

そんな中、携帯に一本の着信が入っていた。

4年前、タイのチェンマイで出会ったマッサージ師のカモさんからだった。

留守電を聞いてみると。。

『ぶーちゃん、ブログ読んだよ~。京都にいるらしいね。
おれも1日だけ仕事で京都にきています。

良い宿見つけたから教えようと思って。
月光荘っていう宿なんだけどさー

また電話します。』


ななななななんだって~

月光荘っていったらわたしもさっきチェックインしたばかりだよ!

帰りの地獄の坂道にもへこたれず、まるで競輪選手のように
一度も休まず約1時間半を乗り切った!!!

途中何度か道を間違えたけれど、まぁそれもよき思い出。

愛ちゃんとたかくんと、部活で合宿にいっているような気分になりました。

案の定、体全体パンパンで間接プルプルしながら宿に到着。

風呂からあがったらカモさんに宿で再会。

ミラクルな再会を喜び、
旅好きなわたしたちは『不思議だけど、あるんだねぇ』と何度も笑った。

e0023512_13573747.jpg

この旅でわたしはひとつのことをすでに学んでしまった

決して偶然とは言い切れない、目には見えない何か。
これはきっとわたしの前にしっかりとまっすぐ続く道がある。

この道を素直に真っ直ぐたどっていくと、会いたい人には必ず会える。

日々、周りで起こる出来事はひとつひとつが繋がっている。 ひとつも途切れることはない。

それは誰かの記憶に絶対的に残るものだから。

脳みそかもしれないし、写真かもしれない。 

大地かもしれない 近くに咲いていた花かもしれない。

良いことも、悪いことも。 全部その人から繋がっているんだろうな。

偶然なんてものは、わたしはこの世に存在しないと、強く、この旅に来て思ってしまった。

ただ、必然は自分が動かないとやってこない。

うれしい必然は自分から掴むものなんだろうな。 

楽に手に入るものではないと思う。

だからといって、眉間に皺をよせて頑張ることではない

しっかりと受け止めて 笑顔でひとつひとつをこなしていけば、
必ず目の前に現れるものだと、わたしは思う。


京都を出たらいよいよ明日は沖縄へ旅立つ日だ。

つづく
[PR]

by boojil | 2009-08-22 13:17 | 日本縦断の旅

日本縦断の旅 京都へ逆戻りの巻き   

2009年 08月 14日

e0023512_2148392.jpg
2009年7月15日のこと

けんちゃんちを出て、お別れ。
本当に夜一緒に過ごしただけなのに、みんな仲良くなった。
ありがとう!けんちゃん次回会うのは秋ですね、大阪で待ってて!

今日は予定していた宇宙のパワーが集まるミラクル観光地
岡本太郎の太陽の塔を見るため、大阪万博公園へ!

しかし残念、調べてみてショック!なんと休園日やんけ!

愛ちゃん脱帽。

たかくんお口あんぐり。

ブージルぷっぷくぷー。


それなら仕方あるまいと、ぶーすかすねていると、友人から一本の電話!

『今夜は京都で祇園祭やでー』 なぬー!それは行かないと!

昨夜京都に着いたばかりだったけれど、逆戻り。

思い出はお金で買えないからね、こんな時間だって面白い。

ロスがロスじゃなくなるのが旅時間。
いいじゃないの、こんな旅も。

e0023512_21505032.jpg

ひとまず京都に到着。今夜は月光荘というゲストハウスに泊まろうじゃないの。

それにしても京都駅からけっこう離れているのね。。。意外にも遠かった。

月光荘:  
http://www.gekkousou.com/2007/kyoto/index.html


さてさて、これから観光でもしますか~

たかくんも愛ちゃんも久しぶりの京都に大興奮。

そして自転車をレンタルし、京都の町へ繰り出す!

たちこぎなんて久しぶりだぜ~へっへーい と調子にのる3人。

金閣寺、近いから行ってみようか。そうしよう!と中学の修学旅行以来に行ってみる。

e0023512_2153158.jpg

おぉぉ、こんな庭園欲しいわぁ。。。と夢を膨らませるのはタダだからね。

金閣にてたかくん、相変わらずやってくれます。うーん説明しなくても寒いですね…

北海道みたいに寒いみたい あ・・・あたし凍えそう・・・うぅ ここは京都なのに

e0023512_21561711.jpg


つづく
[PR]

by boojil | 2009-08-14 21:39 | 日本縦断の旅

日本縦断の旅 大阪 危ない夜のBAR編   

2009年 08月 13日

e0023512_23124521.jpg

前回の続き。 なんだってーんだ!

声をかけてきたアメリカ人の名前はマット。完全に泥酔状態である。
後ろから彼についてきた日本人男性がいたので、話を聞いてみる。

『ごめんなさいね~。こいつ酔っ払ってて』 いやいや見れば分かりますよ。

大阪に到着してすぐに面白いハプニング。

ここは地元の人に面白そうな飲み屋を聞いてみようではないか!

男性の名前はけんちゃん。
どっから見ても30代にしか見えない彼は40代。

『三園ビルって知ってるかー?大阪でもなかなか面白いスポットやねん。』

うかれているわたしたちは、けんちゃんとアメリカ人マットについて行くことにした。

すると、けんちゃんの友達2名も加わって、なんだか
桃太郎さん、きび団子あげますよ 着いていきますよいよい状態である。


e0023512_23383311.jpg


キャー!何ここ!? この怪しい雰囲気大好き! このアンバランスな感じ!ワオ!

けんちゃんが連れて行ってくれた場所は、大阪のコアな飲み屋が集まる雑居ビル
”三園ビル”である。ここにはいくつものBARがあり、どれもこれも興味をそそるものばかり。

e0023512_2340585.jpg

わたしたちはロイヤルクラウンという、BARへひとまず入ることにした。

ビール一杯500円。 良い感じである。シャンデリアなんかもあるんだね。おほほ

どうやらここは昔スナックとか、キャバレーだったらしい。なるほど~ね。

まぁ、みなさん呑みましょうよ。ということで!

e0023512_23412346.jpg

けんちゃんの友達 サイケデリックデザートのふたり。すんごい名前だな、キャラはそのまんま。

これからヨーロッパツアーに出かける前日だった。がんばれー!良いライブを!!
http://www.myspace.com/psydesert

e0023512_23413346.jpg

たかくん・泥酔マット・愛ちゃん 良い感じにほろ酔いですな

e0023512_23414578.jpg

店長の田嶋くん 初めて会ったのだけど、これまた意外なところで繋がっていた。

なんと最近仲良くされてもらっとる 大好きなバンド
”みにまむす”のグッチさんの仲間だった!

みにまむすhttp://minimamus.com/

そしてもう一軒ハシゴをし、けんちゃんちに全員でお世話になることに!

いやーなんともついている!そして大阪のみなさま、やっぱり優しい!

このお金ないねん!って感じとか、
6畳に6人とかで、部屋せまいけど気にしない感じとか
酒ならあるけどーって感じとか 人間っぽくってやっぱり大好き!大阪~

けんちゃんちはわたしの大好きな通天閣近くでした。やっぱりね!いいよね~
e0023512_23521332.jpg


あとから分かったことだけど、
けんちゃんはわたしの仲良し大阪の竹腰さんのお知り合い?だったみたい。

どこいっても世間は狭いね~と感じる今日この頃です。
[PR]

by boojil | 2009-08-13 23:36 | 日本縦断の旅

日本縦断の旅 京都から大阪へ   

2009年 08月 12日

e0023512_22282850.jpg

2009年7月14日のこと
北海道から22時間かけて、ようやく到着した先は京都の舞鶴。

もう9時をまわっているし、ひとまず新大阪までバスで直行。

大阪なら友人も何人かいるし、宿がなくてもどっかで寝れるだろう。

e0023512_23573919.jpg

駅のコインロッカーに重たいバックパックを詰め込み、
ロッカーが有料だ!なんだって300円?これには入らないだろう。
500円のロッカーにしまうしかないか。。でも頑張ったら入るんじゃ!?


さすがは貧乏旅人3人集、たった100円、200円でもあーだこーだ努力を惜しまない。
e0023512_2230398.jpg

船の上でたかくんは、安いカップラーメンを死ぬほどうまそうに食べていた。
あー良い顔だねー!CM出れるんじゃないか!?

旅中はジャンクフードに文句だって言えないのである。

無事コインロッカーでの一悶着も落ち着き、さぁさ心斎橋でいっぱいひっかけましょうぞ。
『飲み屋で仲良くなった人のお家に泊めてもらうのも、手じゃないか。』
と、3人がっちり意見も一致。

そんな会話をしていた矢先、泥酔した外人がわたしたちにからんできた。

『ヘイユー!アウアーユー!? You are You !!』
 

[PR]

by boojil | 2009-08-12 22:38 | 日本縦断の旅

日本縦断の旅 フェリーで京都   

2009年 08月 09日


e0023512_1412361.jpg

モエレ沼公園の『海』をテーマにした、噴水ショーは何度見ても興奮する。
去年も一度行って、今回もまた。

http://www.sapporo-park.or.jp/moere/index.php

モエレ山の上に登ってみると、すっごく静かで星がきれいで、街はキラキラしている。

イサム・ノグチ すっごいなぁ。 

ここまで広大な公園が存在するのも、広い土地あってのこと。うらやましい!

北海道での滞在も残すところ今日だけ。

最後の数時間をどうやって過ごそうか。

そういえば、昨日お客さんで来てくれた北海道の友達、
やまちゃんからこんな情報が届いていたんだ。

『Boojilの絵がいっぱい飾ってある、額縁屋さんがあったよー!
驚いたーよかったら行ってみて。』

情報を頼りに、車を走らせ向かってみると。。あった!本当にあった!!

行き着いた先は、札幌にある『野田額縁店』
http://www.noda-web.co.jp/
老舗だそうな。
e0023512_1492196.jpg

これにはわたしも大興奮。
どうやらこちらのお店でわたしの絵を買い取ってくださったのだそう。

しかも、前日60代くらいのおばあちゃんが、
ぞうの神様の絵を買ってくださったらしい!

それにしても不思議なことだ。
わたしは一人しかいないのに、自分で生み出したものが北海道にあるなんて。

いつかわたしがいなくなっても、作品がこの世に残ってくれたらいいなぁ。
e0023512_14112636.jpg


愛ちゃんちに戻り、荷造りをして出発!
北海道から京都の舞鶴まで、フェリーで22時間!

今回一緒に旅をするメンバーは愛ちゃんと、TAKA君である。

愛ちゃんとはなんだかんだ3度目の旅。

TAKAくんと出会ったのはライジングサン。
仲良くなってまだ1年もたっていないのに、こうして3人で旅をすることになるなんて!

e0023512_1434442.jpg


目指す場所は奄美大島!なんとしてでも22日に起こる皆既日食を見に行かなくては。

それはそうと、以外にも時間がないぞ!?

その上、京都についても宿さえ決まっていない。。ひとまず友人に連絡をとるもNG!

んーまぁ、ついてから考えようか。
[PR]

by boojil | 2009-08-09 14:20 | 日本縦断の旅

日本縦断の旅 北海道から京都へ   

2009年 08月 08日

ゆっくりだけれど、日本縦断の旅のレポートをしていきたいと思います。

2009年7月8日ー13日までは北海道さっぽろに滞在しておりました。

その時のできごとをチョロチョロと綴ります。

やさしい雪のように可愛い友達、
しおりちゃんのおかげで札幌でも展示ができることになりました。
e0023512_15452611.jpg


持つべきものは友達です。
北海道での展示は始めてだったので、嬉しかった。

新しい出会いもあったし、本当に素敵なお店だった。

e0023512_15445664.jpg

展示させてもらった場所は、『喫茶KAIKA(開化)』

北海道札幌市豊平区平岸3-9-10-1

店主の伊藤さんは昔バリバリのライターさんだったそうで、
店内には当時伊藤さんが使っていた鉛筆数百本を使ったオブジェが飾られています。
e0023512_15454027.jpg


また、本の数もものすごくて、どれも素敵な本ばかり。
絵本・小説いろいろ揃っていたよ。
北海道にお住まいの方、是非行ってみてくださいね。
(わたしの個展は終わってしまいましたが、、)

そんなわたしは友達のTAKAくんとサトルくんのお店
クラシックでライブペイント&ワークショップをしました。

盛り上がったねぇ、楽しかった。

ライブペイントけっこう好きみたいです。
色々自由に描けるって一番うれしくて、楽しいことみたい。

ライブをしてくれたB:RIDGE styleのKOHDAIくん、男前でいい声すぎて
女子も男子もとろけておりました。北海道にも夏が来た瞬間です。
e0023512_15542619.jpg


北海道での思い出を書くと、とにかく友達とずっと一緒にいた。

ひとりになることもなく、ゆっくりと目覚め、
『今日のお昼は何にしよう?』なんて、うっとりしちゃって。

普段はそんな余裕がなかったから、食欲が大暴走。

e0023512_160367.jpg


愛ちゃんちの隣にある定食屋さんで野菜天丼。
おばちゃんやさしすぎる。あーやっぱり優しい北海道の人々。

e0023512_1603687.jpg

元祖旭川ラーメン。うますぎる!ラーメンにあんまり興味のないわたしが発狂。
ポケットに入れてかえりたい。。。教えてくれたテツシくん、ありがとう。

e0023512_1612974.jpg


世界一うまいカレーを発見!グロビュール!!
中に入っているブロッコリーは神様の味がしました。
まるで油田を発見した貧民の気持ちになります。

ライジングサンに行く予定のみなさま!食べずに北海道を去るのはもったいない!
あなたが食べていたカレーはきっとカレーじゃなかった!といわざるを得なくなりますよ!笑

よくライブのイベントなどやっているから、見に行ってみてー

soup curry GLOBULE(グロビュール)

■営業時間
ランチタイム 11:30~15:00
ディナータイム 17:30~22:00
■定休日 月曜日/不定
■住所 札幌市北区北14条西1丁目 磯田ビル1階(西向き)
電話 011-758-8822
■交通アクセス
地下鉄南北線、「北12条駅」下車、徒歩約5分

e0023512_1652418.jpg

お店のトイレにはおかっぱちゃんと楽しいカレーのイラストが描かれています。
ちなみに写真は店主の横山さんをモデルに。かわいくかけたかなー☆
[PR]

by boojil | 2009-08-08 15:46 | 日本縦断の旅

札幌のゴールデンフレンド   

2009年 08月 02日

今日はイベントです
http://www.tkbros.co.jp/dna/index.html

『ミュージック DNA トーキョー』というmyspace関連のイベントに出展いたします。
似顔絵コーナーと一緒に本の即売会もしますよー

会場:Shibuya O-EAST [ACCESS]

日にち:2009年8月2日(日)
開演:13:00-21:00 (Boojilは18時ごろまで)
チケット:前売り1,000円(ドリンク別)

******************************
e0023512_8523716.jpg
旅の思い出を振り返る
2009年7月8日


飛行機で新千歳空港に夕方到着し、夏休みの始まったわたしは(半分仕事なのだけど)
いつも以上にドキドキしていた。

バスに乗り換え、札幌駅まで。
バスから見える景色も、さすがは北海道。歩道に咲くお花が優しいこと。
風にそよいでゆらゆら揺れている。

一時間も走れば、到着。

北海道の親友 あいちゃん。 彼女が駅まで迎えに来てくれることになっている。
重たいバックパックを背負い、ウロウロしていると愛ちゃんから電話が。

『おーいここだよ~』 駅前のビアガーデンから手を振る愛ちゃんを見つけた。

『いらっしゃーい!一杯おごるから飲んでいこうよ。』

e0023512_823566.jpg


愛ちゃんはいつ会っても久しぶりな感じがしない。

いつもでっかい笑顔でわたしを迎え入れてくれる彼女は、大きな山のようである。

愛ちゃんはこの旅のお供で、奄美大島の日食を一緒に見に行くメンバーだ。

なんだかんだ3年連続、毎年愛ちゃんとは旅行をしている。

今さら気づいたことだけれど、特に約束しているわけでもないため

改めて考えてみるとすごいことだ。

一昨年は沖縄 昨年は北海道 今年は北海道から沖縄へ

わたしは思う。

きっと良い友達とは、約束をしなくても自然に会えるものなんだろう。

札幌に住む友人たちに挨拶をし、その日は愛ちゃんの住むおもしろアパートへ。

愛ちゃんの同居人がこれまた濃い人ばかりである。

e0023512_8423229.jpg


てつし君と、まさ。 

昨年わたしが北海道で仲良くなった友達と、
今愛ちゃんが一緒に住んでいるというのだから笑ってしまう。

e0023512_8424783.jpg


似たもの同士は集まるとはよく言うけれど、こんなにおもしろい3人が一緒に住んでいるんだもの。

毎日笑い転げるほど笑って、記憶の中にあるモヤモヤを少しずつ忘れ行く自分に
期待を持ち始めたわたしであった。
[PR]

by boojil | 2009-08-02 08:52 | 日本縦断の旅

おかっぱちゃん日本縦断の旅   

2009年 08月 01日

e0023512_14495233.jpg

8月に突入しましたね~やることいっぱいだけれど
やっぱり旅のお土産はこれ、土産話でしょ!


わたくし会う人みんなに 『黒い 黒い!』と大喜びされます。

まるで炭鉱帰り。

そんなわたしの今回の旅をそのまんまあなたにあげます。
どうぞ楽しんでいってね!ちょこちょこ更新しますよー

e0023512_143504.jpg


旅の思い出を振り返る。

2009年7月7日
七夕、それは蒸し暑い夜。

わたしの家から見上げた夜空は雲がうすくかかっていて

『明日からの旅がいい思い出になりますように。』

そう伝えて、天の川にお願いごとを流した。
やっぱりこっちの空はお星様も見えないなぁ。


春からすこぶる調子が悪く、生きていればいいことも、悪いこともある。

そんなことはよく知っている。

あることがきっかけで、不安定になってしまった。
わたしは人間が大好きなのに。


絵を描くこともできないで
『頭の中では大丈夫、きっとそのうちよくなるもの。』


そんな風に考えていても体は正直で、
この数ヶ月はふらふらとただ過ぎていく時間を受け入れるだけだった。


なんにもしなくてもわたしは生きている。

ただ、やっかいだ。何か辛いことがあると、全くもっていいものが描けない。

わたしの目の前にはこうして自由な時間がゴロゴロ転がっているのに。

つかめそうでつかめない。

だから今回の旅は 『自分を元に戻す旅』
そうしたい、そうなって帰れたら本望だ。


しかも7月22日は皆既日食が南部で見れるというではないか。
わたしは奄美大島を目指し、ひとまずプランを立てた。

沖縄の友人はボートで奄美を目指すという。
わたしの分もなんとか席を用意してもらうことに成功。
なんだかすごい旅になりそうだ。

人生のリセットにもなるという、日食観測!
人間と宇宙は本当に繋がっているんだろうか?


3週間に及ぶ日本縦断の旅。北海道~沖縄へ!

旅はようやく幕を開けたのです。
e0023512_14515392.jpg

[PR]

by boojil | 2009-08-01 14:52 | 日本縦断の旅