「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

おじいの言葉   

2008年 09月 23日

e0023512_20382752.jpg

今日は天気がよかったのに、どこへも行かずに机に向かった。

こうした気持ちの良い日は特に、仕事が捗るものだ。

窓から空を見上げれば、かわいいウロコ雲。

秋がきたみたい、昼なのに少しだけ肌寒い。

韓国の個展まであと少しだから、今お仕事と平行して作品の仕上げに入っている。
(HPを更新しました:http://boojil.ojaru.jp/menu.htm

e0023512_20423928.jpg

今回は大好きな動物を沢山描いています。今日はこのゾウさんが完成。
(写真は完成前)

作品が完成した後、タイトルをつけるのだけど いつも思っていたものと
違うものができて、おもしろい。

うまくいかないことも沢山あるけれど、結果をどうやってポジティブにとらえるか。

人生もいつも描く落書きのように、簡単で悩まずにいられたら良いのにな。

そんなことを、考えた。 ついこの前じいさんが家にやってきて、こう話す。

『最近おばーちゃんの具合がよくないんだ。』

その後、すこし寂しそうに困った笑顔でこういった

『人生ってさ、良いことばかりじゃなくて、悲しいことも沢山あるけれど
がんばっていこうよ、 ねぇ。』

わたしはこの言葉をきいて、いつもなら泣かないはずなんだけれど
じいさんの言葉ひとつひとつがすごく深くて、おばーに対する想いが深くて
わたしにはずんずん響いた。 じいさんの前で泣いた。

わたしにも悲しい別れがそろそろやってくるらしい。
[PR]

by boojil | 2008-09-23 20:40 | 日記

<< Boojilのアニメーションが... 韓国ソウル個展!出発まであと2週間 >>