Woman.excite

作家のみなさまのご紹介2~鳥のないた日   

2008年 07月 16日

引き続き


sachicafehttp://sachicafe.seesaa.net/
e0023512_9424962.jpg

愛するサチカフェの作品。サチカフェとは過去2回一緒に展示をしたことがあって、
今年の2月・3月と一緒に東京~大阪で『愛の世界紀行展』をやった。
サチカフェの作品は、もーーーーー果てしなく自由で、かわいくって夢中。
彼女自身が作品に出てくるような、ポップでキュートなひとなのです。
そしてビールが似合う!
そんな彼女はわたしが8月に個展をする『digmeout』のメンバーでもあり、
数々の企業とお仕事をしています。最近は下の写真にもある、キシリトールガムの
パッケージを担当。ほほほほ欲しい!
e0023512_9442264.jpg





桐鱗http://web.mac.com/kiriuroco/web/Home.html
e0023512_9461249.jpg

あたしが10代の頃から、仲良くさせてもらっている ドレメ(服飾専門学校)の時の
先輩。過去一緒に展示もしたことがあって、彼女の作品にいつも大感動しているわたし。
卒業後、彼女も本格的に作家としてあるきはじめ、日本最大のアートフェスタ
デザインフェスタで、いまや桐鱗の作品を知らない人はいないかも。
10メートル×10メートル こんな大きな作品まで、ひょいを作ってしまう彼女。
あたしも頑張らなくっちゃと、いつも思わせてくれる人です。

そして趣味が最高に良い!やっぱり大人計画とプライドだよね!シャチョー
(あたしから呼んでいる彼女のあだな)




タナカマコト
http://www14.ocn.ne.jp/~macoto/
e0023512_9523098.gif

紙様とは彼女のことです。そう!切り絵の神さまはあなただったのね!
コンビニでバイトしていたときに、レシートをちょきちょきやりはじめたそうで
この才能にはわたしも度肝を抜かれました。
デザインフェスタで出会ったのだけど、もー虜!トリコ。
まさしくそれは鳥でした!そく連絡して、展示に参加してもらうことに。

そんでもって驚きなのが、彼女に初めてあったのは、そのときではなく
もうずいぶん前に会ったことがあったそうで、マイファミリーの永見(いつもキーパーソン)
のお友達で、彼女とは下北のイベントで言葉を交わしていたそうな。

そして、彼女のブログが今私の中で最高潮に熱い!です。
ちょーおもしろい。
http://yaplog.jp/kurokami/


sachicohttp://sachico.exblog.jp/
e0023512_9594824.jpg

sachicoの作品はおまんじゅうみたいで、もちもちしててモニャモニャしてて可愛い。
いつもオカッパスタイルのsachicoちゃまは、とってもほんわかしているのです。
作品を見ていると彼女と話しているかのよう。今回展示してもらっている作品も
カフェにsachicoちゃまがいるかのようです。

ほんわりメルヘンチックな素敵作家さん。Tシャツのデザイン販売もしているそうで
オンナノコにはたまらないsachicoの一品です。



YURIhttp://www.edomacho.com/yuri/index.html
e0023512_1051876.jpg

YURIちゃんは福岡の作家さんで、今回作品を出張出展していただきました。
結構前からわたしは彼女の大ファンで、ホームページで作品を見るたんびワクワクしていて
しかも、同い年じゃないの~!素敵!!

e0023512_1082422.jpgそしてYURIちゃんのお兄さんは、
『給食番町』という絵本が今大ブレイク中の
すご腕作家さんでもあります。

YURIちゃんの作品は、すさまじくオシャレで、色がたまらなく好きなのです。
YURIちゃんに会ったことはまだないのだけど、9月に個展を控えているそうで
今からとっても楽しみ!

今彼女はスタジオエドマッチョ(吉永3兄妹デザイン事務所&カフェ)を
経営・店長として頑張っているそうです。

同い年なのにすんばらしいなぁと、いつも応援させてもらっておりますの。

今回YURIちゃんにはとっても素敵な鳥ちゃんをくつってもらいまして、
階段に流れるように飾ってあります。かわいい~ 一体5000円前後で
販売してくれるそうなので、興味があったらわたくしかYURIちゃんに
メールしてね。




pamtu
武蔵野美術大学卒業のオンナノコ3人ユニットアート集団

3階に作品を展示してもらっています。

もともとフジロックが出会いのメンバーはるこをきっかけに
pamtsuを紹介してもらい、この企画展に参加してもらいました。

ホームページはないのだけど、作品はとっても素晴らしいものです。
ハイセンス!とてもじゃないけど、日本人がつくっているとは思えない
影をもっております。

しかも3人とも、ナイスキャラ!

今回展示してもらった作品は立体となっていて、鳥がピーチクたくさん飛んでいます。
フロアに合わせた素敵な展示になっているよ
[PR]

by boojil | 2008-07-16 09:58 | 日記

<< すっかりいそがしくなって 作家のみなさまのご紹介~鳥のないた日 >>