「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

Boojilと僕の2006   

2006年 12月 26日

e0023512_393840.jpgお待たせしました!皆さん。
今年最後の
オリジナルTシャツ
の完成です。
モデルはピエロのパーティーちゃんです。

なんと、今回は個展のDM、
人魚のイラストが
そのままTシャツになりました。
初めてのフルカラーです☆

ロングスリーブも
ご用意してます。

冬にも大活躍です。
限定生産なので、
ご予約はお早めに~ 

正式販売開始時期は
1月中旬、web上のみです。

お値段は
3800yen / Tシャツ 
4000yen/ ロングスリーブシャツ

サイズは
レディースS・M・L メンズS 
(Tシャツ anvil使用)

1月10日までに
ご予約された方は
送料無料となります(通常送料500円)


さてさて、2006年を振り返ってみよう
●1月  ・関西初めての京都で個展 京都旅行に大満足
      ・2005年から続いていたスランプから脱出成功

●2月  ・下北沢add cafeにて個展
     

●3月  ・sachicafeちゃんと二人展


●4月  ・夏前のタイとラオスへの一人旅に向けて計画を練り始める


●5月  ・初めての大きなお仕事 
       ファッション雑誌【PS】&LOWRYS FARM・Boojilでコラボスニーカー発売
       100足、完売して感激
      
      ・デザインフェスタに参加 日本では北海道から九州まで。
      韓国からもファンの子が来てくれた 嬉しすぎた二日間

●6月  ・初めての1人旅 タイ・ラオス・ついでにミャンマーへ1ヶ月弱の貧乏旅行
      写真が好きになる 自信がついた 新しい出会いが沢山あった

●7月  ・今年一番辛かった 大好きだった人との別れ ひどく落ち込んだまま夏に突入


●8月  ・22歳の誕生日 過去最高に痩せて、ボンバーパーマに変身


●9月  ・スランプ持続 屋根の上で夕暮れを眺めたり 音楽を聴いて一日過した


●10月 ・体調も元に戻り、海外での展覧会用の作品作りに没頭する


●11月 ・ロサンゼルスへ 初めてのアメリカは想像以上にでかかった
       海外での展覧会は大成功
       旅中3度も感動して涙を流した 写真がもっと好きになる

●12月 ・今年最後の集大成 渋谷アトリウムでの個展
       オープニングパーティーも大成功
       今までで一番 沢山お客様が来てくれました 


e0023512_3233849.jpg
<あっと言う間に過ぎていった 2006年
もうちょっと待ってよ と声をかけても走り去っていく 2006年

こうやって振り返ってみると、悲しかったことも、嬉しかったこともあったなぁ。

きっと良いことばかりじゃないのが人生で、どんなに苦しくても、
それを和らげてくれる出来事が、周りにはぐるぐる回っているということ

涙を流しても 近くに元気な人は必ずいて そういう時はその人に分けてもらえば良い
良い音楽や 素敵な景色が 世界中にあって 新しい発見が毎日土の下で眠ってる

そこを通るのが、わたしたちの仕事で。


あたしは優しい人になりたい できるなら毎日笑って過したい
大好きな人に囲まれて 大好きな絵を描いて 君をワクワクさせたいよ

さて、来年はどんな年にしようか。どんなあたしになろうか。
どこへ行こうか 誰に出会うか 何を想おう 何を話そう。


■2007年にしたいこと

・2度目の海外での展覧会
ダイエット 豚から鹿へ
ウクレレ 素人でいいから
絵本2作目 気違いって呼ばれたい
海外へ2度目の貧乏旅行 
(メキシコ・チェコ・サンフランシスコ・オーストラリア・スペイン・イギリス・韓国のどれか2つ)
・デザインフェスタに3度目の参加
・料理うまくなる
・髪を伸ばす
・仕事を増やす
・親孝行する
・マルコともっと一緒にいる
・正月は食べ過ぎない
・英語頑張る
・鎌倉を制覇する
・そろそろ豚から女性、いやむしろ乙女へ

以上です。

来年もわたしとBoojilとその作品たちをどうぞよろしくお願いします。
2006年があなたにとって最後まで素敵な年になりますように。

Boojil
[PR]

by boojil | 2006-12-26 16:23 | 日記

<< A HAPPY NEW YEA... 恋人たちのクリスマス >>