「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

クリスマスプレゼント 2つ目   

2006年 12月 19日

e0023512_382014.gif

冬のお鍋やおでんやらで肥えたわたくし、Boojilは
大竹伸朗 全景 in 東京都現代美術館

いってきました。いってきましたよ。

e0023512_3134052.jpgジャリおじさん
あなたは知ってる?
この絵本は素晴らしい作品です。
誰にも真似できないタッチとストーリー展開
うぅーん。面白い。大好きな一冊です。

大竹さんとの出会いはこの一冊でした。
しかし彼は絵本作家ではなく、大竹伸朗です。
大竹伸朗という人間は紛れもない芸術家です。




もう、なんていうか。すごいとしか言いようがありません。
彼のことを知らない人も、行けば分かる!芸術家とは、彼のことです。

内に秘めるものを、全て開放して、カタチにできる人。
そう感じました。

形に囚われたり、人目を気にしたり、、そういうことは必要ない。
作品を見て、もっともっともーーーーっと頑張るぞ。と思えました。
e0023512_3232954.jpg

彼のスクラップブックには本当に感動した。
入ったとたん、心が躍る。その瞬間のあたしはドキドキしっぱなしだ。


人の心を動かせる、彼の作品はすさまじいものです。
久しぶりに鳥肌が何度も立ちました。
アンコールワットで見た夕焼けと虹に匹敵します。

幼少時代の作文や、絵画も展示されているのですが、
うーん、やっぱり生まれ持った才能ってあるんだ。って思わされました。
後から付いてくるのは努力、才能とは生まれ持つもの。


3階ものフロアを、埋め尽くす彼の作品たちは
一つ一つが光を放って、人を魅了します。

そして私もその1人。鳥かごの中。
感じ方は人それぞれ。

旅人の大竹伸朗
学生時代の大竹伸朗
現在の大竹伸朗

全てが違う形で、パワーがある。
あんなにも自由に表現できたら最高だと思う。

思えたならやってみよう、まずは行動なのです。


クリスマスプレゼントにはもってこい。
今日は私からわたしへのクリスマスプレゼント。

大竹伸朗 全景
http://shinroohtake.jp/index.html
[PR]

by boojil | 2006-12-19 03:33 | 日記

<< 海に住む クリスマスプレゼント 1つ目 >>