「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

春の旅    

2011年 05月 02日

e0023512_2121363.jpg

写真はわたしが愛してやまない ラオスはルアンパバーン モン族の人形たち



ゴールデンウィーク初日は、静岡にある朝霧高原で友人とキャンプをした。

キャンプは昔から大好きなわたし。

それもそのはず、産まれて間もない頃から、

毎年両親はわたしと姉をキャンプに連れていっていたのだから。

飯盒で炊いた、つやつやのごはんの美味しいこと

火を囲んで 仲間と夜中まで語らい

満天の星空は いつ見ても 体中を満たしてくれる

寝袋に包まれて ひとつの空間で眠る

テントは城だ

眠るまで ドキドキさせてくれる 特別な場所

e0023512_20564021.jpg


キャンプから戻って 今日で3日目

今日はひとりで自転車にまたがり 2時間ほど近所をぐるぐる周った

夏みたいな日差しに うかれ 今日はタンクトップに短パンで出かけた

春の風は気持ちよく わき道に咲き乱れる花が とってもかわいらしくて

ずっと乗っていられる気分だった


自転車に乗ると 素直な気持ちになる

好きなものを 好きと言いたくなる

嫌いなものまで 許せるようになる


子供の頃に簡単に戻ることが出来る

あの時の自分は 世間体に流されず 

人の噂も耳に入らずにすんだ

小さな体で 目の前にあるものだけに しあわせを感じた

不安なんてものは これっぽっちも なかった



いつからだろう 目に見えないものに 不安を感じたりするようになったのは

いつからだろう 周りにあるものに 不満を覚えるようになったのは


自転車にまたがり 緑道を走る

走っているときだけは 過去も未来もない

目の前に広がる景色が 不安からわたしを助けてくれるんだなぁ

そう思うと、ずっと自転車で旅をしていたくなった



お気に入りの自転車を買って本当によかったと思った
[PR]

by boojil | 2011-05-02 21:03 | 日記

<< 明日20時から.ぷりぷりTVに... アイドルになってみたかった26歳 >>