「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

25歳になりました!えへへ   

2009年 08月 06日

e0023512_8475128.jpg

8月6日はハムの日!わたしの誕生日でもあります。
25歳になっちゃったなー、早かったな。この一年も。 


今日は誕生日だけれど、とても嬉しいお仕事が入っている。

糸井重里さんの『ほぼ日刊イトイ新聞』から取材を受けます。
掲載日が楽しみです。みなさんお楽しみに~

http://www.1101.com/home.html

25歳を迎えて、最初の日記。

不思議なくらい わたしは今が一番楽しいし、一年前に戻りたいと思ったことがない。

もう幸せでどうしよう!って思う1時間も、涙が枯れるまで泣いてしまう1週間も
時間でいえばそれぞれ短かったり、長かったりするのだけれど、
どの時間もわたしにとっては大切で、二度とない宝物だと思っている。

人は一秒一秒成長する。よくなるのも自分、悪くなるのも自分。

今のわたしに100%満足しているわけではない。

だからこそ、明日、来月、一年後に向かって頑張れるんじゃないのかしら。

ここ直さなくちゃな~って思う箇所、もっと努力したいこと。たくさんあるなー

10代だってそりゃー楽しかった。
仕事のことで悩まなくてもよかったし、時間なんて余るほどあったようにさえ思う。

e0023512_858350.jpg

ピンクに染まる空も大好き。地球ってすごいよな~これだけカラフルなんだから。
写真は奄美大島。

だけど、25歳のわたしは確実に好きなものが増えている。

大好きな人も増えた。大好きな場所も増えた。大好きな歌もたくさんある。
お花がよりいっそう好きになった。手作りの野菜が愛しい。
目を閉じて考えてみると、周りにあるのは好きなものばかり。

すべてを手に入れることは難しいけれど、
手の届く場所に好きなものがあるなんて、わたしはとても幸せだと思う。

それはおいしいゴハンも、庭に咲く花も、友達の会話も。
なんだ当たり前のこと、そんな小さな当たり前が一番大切だったりするものだ。

この一年でわたしの人生は大きく変わったように思う。
これからがもっともっと楽しみだ。
だからこそ、ひとつひとつ丁寧にこなしたい。決して調子に乗らずに。

e0023512_962664.jpg

写真は沖縄にて。アメリカ人のエリザベスがわたしの作品を2点購入してくれました。

誕生日を迎える前に、お仕事で美術部に所属する、高校生60名を対象に
講演会と、ワークショップをしてきた。


*お呼びいただければ、全国各地どこでも参ります。
個展のお誘いもどうぞ(2010年1月以降)
お問い合わせ下さい info_boojil@yahoo.co.jp

わたしも高校生に授業をするような歳になったのかと思うと、
時間の流れの早さにハッとさせられる。

Boojil先生と呼ばれたときにはビックリした!先生!?
そうかわたしもそんな歳になったか。

11月には日本大学芸術学部キャンパスにもちょっとした講義をしにいきます。
大学生に接するのも楽しみだなー

まだまだこれからもわたしではありますが、みなさまどうぞ末永く仲良くしてください。

応援してくれるみんながいるからこそ、Boojil日々頑張ってくれました。

そしてこれからはもっともっと精進いたします!

e0023512_9194113.jpg


まずは毎年恒例、25歳の目標
■韓国・インド・NY・サンフランシスコに行く

■おかっぱちゃん旅に出る 第2弾を出版

■丁寧に生きる

■友達を大切にする

■じーちゃん・ばーちゃんに沢山会う

■ヨガ

もっと沢山あるけれど、書ききれないので、それは自分の夢ノートに書こうと思います!
[PR]

by boojil | 2009-08-06 08:26 | 日記

<< 日本縦断の旅 北海道から京都へ スライドショー完成!見てね >>