「ほっ」と。キャンペーン
Woman.excite

先生をやることになりました。   

2009年 05月 12日

e0023512_1502851.jpg

昨日は画材を買いに外へ出た。

わたしにとって画材屋は、何時間でも入れる本屋のようなもの。

だけど、昨日は今週末に控えている
東京ビッグサイトで開催される、デザインフェスタのための準備があるから早く切り上げた。

10枚くらいパネルを買って、せっせと家で作業。んーなかなか楽しい。

e0023512_10123415.jpg
最近のBGMは決まってお友達のコケストラと、小田晃生くんのCD。

どちらも制作にはもってこいの、感情揺さぶられる大好きな音楽です。

ちなみに15日には渋谷でコケストラの最終章のライブがあります。うえーん

詳しくは http://www.roba-house.com/Co-rchestra/ 

別れもあれば、新しい出会いがやってくる。
何かを手放せば、空いた場所に素敵なものが飛び込んでくるって誰かが教えてくれたな。

e0023512_10141697.jpg

そしてわたしは3日間の出版記念イベントを終え、
今月来月イベントごとがまだ残すところ数回。

来月は大阪へ。やっぱり『おかっぱちゃん旅に出る』という本を出したのだから、
わたしが旅に出なくてどうする!と、いうことで来月は大阪へは2回、兵庫県、滋賀県
イベントをしに行ってきます。関西のみんな~どうか遊びに来てね。

そうそう、9日の出版記念イベントに高校3年生の時の担任、ふじこ先生
サプライズで遊びに来てくれた。これにはわたしも相当ビックリ!そして感動。

なんてったって成人式振りだったもので。

それもこの前、高校の同級生の結婚式に体育の先生がやってきて、
久しぶりに話したのでわたしの近況を話したところ、ふじこ先生に伝えてくれるという。

それを聞いて駆けつけてくれた先生は、わたしが18歳の時と何一つ変わってなくて、
変わったといえば結婚したくらいで。なんとも、めでたいなぁ。。

ふじこ先生が、わたしにこんな素敵なお仕事の依頼をくれた。

美術部に所属している高校生たちに向けて、
箱根で1泊2日の授業みたいなものをやっているの
90分間講演とワークショップみたいなものを
お願いしたいのだけれど、どうかしら?』


なんと時期は8月4・5日 なんとわたしの誕生日の前日である。 

24歳最後に講師をするなんて!幸せ

あぁ、なんて素敵なお仕事だろう。


わたしにとって高校生活はかけがえのないもので、本当に大好きな時間だった。

何かに縛られることもなく、文化祭があれば
どれだけ面白いことができるか考えるのに必死になったし、
あんなに自由でゆるーく過ごせる日々はもうやってこないと思う。

みんなきっと将来何をしたいのか悩んで、専門学校に入ったり、大学にはいったり
就職したり、バイトしたりしているんだろうなぁ。

わたしが経験してきたことは、まだまだ少ないかもしれないけれど、
何かアドバイスができたら嬉しい。

専門学校とか、大学でもこうした活動が出来たら嬉しいな。

いろいろやってみるのが最近たのしい。いろいろできるこの環境に感謝します!
[PR]

by boojil | 2009-05-12 00:43 | 日記

<< 限定おかっぱちゃん原画  買え... 出版記念パーティーレポート >>